やすらぎ通信 Vol_51

2018-09-25

『やすらぎ通信Vol。51 お手紙募集編』を発行致しました。

今回は少し趣向を変えて、皆さまからお便りを募集致します。

テーマは「亡き方へのお手紙」

出会いがあれば、必ず別れがあります。

葬儀を行えば、形式的に流れ流されあっという間に時間だけ過ぎてしまい、

心がどこか置いてけぼりになったりしませんか?

常にあったものがポッカリと穴が開いた感じ。

そこに外から情報をインプットして故人を偲ぶのも大切な時間です。

けど、実は穴が開いたと思ったところは隠れただけで

「何か」があるのだとしたら?

照れくさくて青臭くて思っていたけど、伝えられなかった思いや本音。

行き場をなくしたモノをアウトプットして手紙として形にしてみませんか?

もしかしたら、新しい『気付き』があるかもしれません。

書き終えたあとの翌朝は今までと違う朝を迎えるかもしれません。

是非、FAXやメールでやすらぎの郷霊園までお送りください。

FAX  045-924-0239

メール info@y-yasuraginosato.jp

平成31年2月末までお待ちしております。

ページ上部へ