平成30年合同合祀慰霊祭

2018-04-10

昨日の風でどうなるかと思いましたが、今日は少し凪ぐくらいの風で

とても穏やかな日和になりました。

本日は合同合祀慰霊祭を行いました。

10時頃から出席をされる方々がお見えになりました。

10時50分頃から2階の礼拝堂に上がっていただいて

11時より合同合祀慰霊祭が始まり

霊園に常住してる善光寺副住職からご挨拶。

その後、善光寺住職を導師として法要を行いました。

回向の際には、一霊ずつ導師より読み込み。

並びに塔婆を上げられた方々のお名前を丁寧に読み上げました。

2階での法要が終わった後、身内の方々に抱えられて合祀墓のやすらぎの塔へ移動。

運んでいただいた御遺骨を受け取りスタッフの手により丁寧に埋葬されました。

埋葬後、住職よりご挨拶。

以上で合同合祀慰霊祭が無事に円成いたしました。

参列された皆様、お疲れさまでした。

「一区切りできて安心出来ました。」と涙ぐみながらの言葉を頂いたりと、

スタッフ一同、心温まる思いを受けました。

 

合祀という形で大勢の方と一緒の埋骨となっておりますが、

皆様の大切な方のお墓として、お盆や彼岸、ご命日の日に気楽にお参りいただければと思います。

回忌供養も受け付けておりますので、遠慮なく管理事務所へご連絡ください。      (英)

ページ上部へ