ゆっくり、あせらず、丁寧に

2020-04-21
【春の花シリーズ】正門前の参道には、見上げる空にとても映える紅白のハナミズキがあります。 白の方は、遠くから見れば白にしか見えませんが、手をかざし、目を凝らして見ると、 花びらの淵が薄紅色に赤らんでとても繊細な色合いに心惹かれます。 ハナミズキの花言葉は「永続性」これはハナミズキがゆっくり育つことに由来します。 現代では、様々なことにおいてスピードが求められることが多く感じています。 人生もあせらず丁寧に過ごしていれば、いつかは良い花が咲くのだと教えてくれているのかもしれません。      
ページ上部へ