秋はもみぢ葉

2020-11-18

D区に上がる階段の脇ある紅葉が見頃となってきました。

まるで紅葉がリレーをしているかのように

綺麗なグラデーションです。

「形見とて 何かのこさむ 春は花 山ほととぎす 秋はもみぢ葉」(良寛)

何かをこの世に残そうと思っても残るものではないし、

残るものは大自然のように人の思い計らいを越えて残っていく。

その大自然の一つとして表されたもみぢ葉は、

今日もすべてのものの形見として、

目の前に現れてくれているようです。

 

ページ上部へ