ブログ

つかの間の晴れ間が過ぎて

2017-10-19

今日もまた雨。

気温は12月頭から中旬ぐらいだそうです。

とても寒いです。

 

少し遡って…

火曜日の午後、逆光で暗くなってますが、お天道様が顔を出した時です。

太陽が見えると、自然と気持ちが軽くなりますね。

またしばらくはぐずついた天気が続いてきますし、

日本列島の南には台風が出来てて週明けに上陸しそうですが、

暖を取って、暖かいものを食べて、乗り切っていきましょー。

新米! (英)

あ~め~

2017-10-16

一気に気温が下がりました。

今日も雨がシトシト降っています。

ジーっとしてると足元から冷えてきますね…

寒くなってくると暖かい鍋物が美味しくなりましね!     (英)

夏戻り

2017-10-12

今週は暑い日が続きます。

やすらぎの郷霊園ではまだ時折、蝉の鳴き声が聞こえます。

明日からは一気に気温が下がるらしいので、体調管理にお気を付けください。

数日の中で寒暖の差が激しいと体に堪えますね(;´・ω・)         (英)

 

ゴーヤ撤去

2017-10-06

夏の間、沢山の実をつけてくれたゴーヤを撤去しました。

一緒に日除けも撤去しました。

作るときは試行錯誤して半日使いましたが、片付けるのはあっという間でした。

そして、冬の形に備えて棚を設置しました。

ちょうど一段落したところで雨が降ってきたのでここまで。

ゴーヤの土は晴れが続く日に改めて手を付けようと思います。       (英)

秋の実りと注意

2017-10-01

やすらぎの郷霊園の一番上は畑になってます。

奥のほうには柿の木がなっていて、今年はとても沢山の柿が実りました。

そこまでの道が雑草で埋まっていたので草刈りをしたところ、一番奥に…いました。

スズメバチです。

熟れて柔らかくなった柿を食べてました(;’∀’)

これと一回り大きいスズメバチがブンブンしてました。

その翌日にはスズメバチの数が増えていました。

どうやら、畑より上のそれほど遠くないところに巣があると考えられます。

これから凶暴性が増すスズメバチ。

皆さまもお気を付けください。

蓮の経過

2017-09-29

何度も茎が伸びては萎れてたものがやっと葉っぱが出るようになりました。

蓮の5輪目から種が5個取れそうです。

無事に採れたら保存して、来年植えるようにしようと思います。    (英)

彼岸のお参りありがとうございました

2017-09-28

20日に彼岸の入りがあり

23日にお中日

26日に彼岸明けとなりました。

週末に雨予報があった影響か、例年ほど集中することはありませんでした。

その代わり、平日という事もあって身内の方が仕事中で、

「初めてバスを使ってきました」

という声をちらほらと聞きました。

大勢の方々がお参りにみえたおかげで

合祀2の『やすらぎの塔』や

合葬合祀の『やすらぎの碑』の前は色とりどりの花でとても賑やかになりました。

故人様やご先祖様方もきっとお悦びになっていることと思います。

彼岸を過ぎると、秋の味覚が楽しい季節になりますね。         (英)

カラスの群れ

2017-09-26

今日のお昼過ぎ、急にカラスがギャーギャーと鳴くのが聞こえてきました。

E2区の向こう側の畑のほうで上記の写真のように飛んでいました。

鳴きながら飛んでいると、四方八方から別の群れのカラス達が集まって、更にすごい声で鳴いて飛んでいました。

カラスが飛んでいる下には…というので、近づいてみると

一瞬しか見えませんでしたが、どうやら畑の上で茶色い大きめの鳥が1羽のカラスを捕まえて、その後、藪の中に引っ張っていきました。

茶色の鳥は鳶かなぁ…

もしかしたら、鳶がカラスを捕食したことでカラス達を刺激したのかもしれません。

ここに来て初めてみた光景でした。           (英)

レアリアに載りました

2017-09-25

レアリア(https://rarea.events/)とは

RareAではメジャーなイベントはもちろん、マスメディアでは紹介されないようなローカルイベント情報も、神奈川県全域・東京多摩地域で地域情報媒体を発信する「タウンニュース」の記者による独自取材と地域の皆様の投稿で提供します。
ちょっと足を伸ばせば参加できるような地元イベントも積極的に取り上げ、お伝えしていきます。   (Facebookより引用

という、地域密着型の情報サイトです。

こちらのサイトでやすらぎの郷霊園で行われている『やすらぎ寺子屋』のことを取り上げて頂きました。

下記URLをクリックすると別ウィンドウにて閲覧できます。

https://rarea.events/#!/event/9260

やすらぎ寺子屋の情報以外にも魅力的な情報が沢山ありますので、お出かけの際の参考にしてみてはいかがでしょうか。     (英)

蓮の芽

2017-09-25

一時期はダメかと思われた蓮の芽が出ては萎れてを繰り返しています。

正直、育て始める時期が間違ってました。

種はカビないように保存をして、初夏辺りから処理をし水につけて育て始めるべきでした。。

それでも芽を伸ばして頑張って成長しようとするところに強い生命力を感じます。

少しでもいいので、来年に繋がるように手を加えていきたいと思います。     (英)

ページ上部へ