ブログ

ナツツバキが咲きました。

2021-06-26

ナツツバキが咲きました。別名シャラの木です。沙羅双樹とも言われますが別種のようです。

それでもお寺などではよく見る木です。門の脇とC、D区南側にあります。

 

桜の枝をすきました。

2021-06-25

これからの梅雨時、葉が含んだ雨のしずくが落ちないように桜の枝をすきました。

スイレンが咲きました。

2021-06-22

プレハブ前で育てておりましたスイレンが咲きました。

優しい黄色の花は心を穏やかにしてくれます。

 

やすらぎの碑前のツツジ、剪定致しました。

2021-06-21

永代供養墓「やすらぎの碑」前のツツジを剪定致しました。

いつでも気持ちよくお墓参りしていただけるように整備してまいります。

紫陽花が咲きました

2021-06-20

今年の紫陽花は例年よりも早く咲きました。雨の霊園を彩ってくれています。

サンパラソルの竹垣

2021-06-16

事務所前の花壇に、コリウスとサンパラソルを植えました。サンパラソルを植えるのは初めて。つる植物の為、支柱が必要とのことで、スタッフさんがとても綺麗な竹垣を作ってくれました。花が咲くのがとても楽しみです。

A区マリーゴールド植え替えました。

2021-06-15

A区の通路脇花壇のマリーゴールドを植え替えました。赤、黄、オレンジがとても華やかに霊園を彩ってくれています。

少し早いけれど・・・ 花まつり です‼ 

2021-04-03

4月8日は、花まつり。 お釈迦さまのお誕生日です。やすらぎの郷では少し早いですが、今日から花御堂を設置してお誕生仏をおまつり致しました。甘茶をかけてお参りします。

毎年楽しみにお参りにみえる方もいらっしゃます。 実際に甘茶もお飲み頂けますよ。甘くて、懐かしい(?)味がしますよ。今年は4月8日木曜日は休園となりますのでご注意下さい。(7日も休園の為、6日迄にお参り下さい)

 

天上天下 唯我独尊(てんじょうてんげ ゆいがどくそん)

約2500年前、現在のネパールのルンビニでシャカ族の王子様としてお生まれになったお釈迦さま。花々は美しく咲き誇り、

竜が甘露の雨を降らせてお祝いしました。すぐに7歩、歩かれて右手で天を左手で地を指さされ有名な「天上天下唯我独尊」とおっしゃられたと伝えられています。自分の命が尊いのと同じように、あらゆる命が尊いのです。人間のみならず生きとし生けるものすべてが、かけがえのないいのちを頂いて生きている。花まつりのお誕生仏のお姿は、私たちに命の尊さを教えて下さっています。

 

 

 

桜満開

2021-03-30

参道のソメイヨシノが満開となりました。先日の暴風にも耐えて、とても綺麗に咲いています。霊園にお参りされている方がスマートフォンで写真を撮りながら笑顔になっている姿をよく見受けます。ただただ生きているだけなのに人を笑顔にできる。私たちはどうでしょうか。自然から学ぶことはまだまだたくさんありそうです。どうぞお墓参りの時にお花見にお越しください。(水・木曜日は休園しておりますが、通用門からお入りいただけます。)

あけましておめでとうございます

2021-01-01

新年あけましておめでとうございます

昨年はコロナ禍で大変な1年でした。

今年も引き続きコロナ禍が続きますが、感染拡大防止に気を付けて生活をしましょう。
皆様のご健康とご多幸をご祈念致します。

ページ上部へ